お金について考えようトーナメント 準決勝戦 投票結果発表

  •  

お金について考えようトーナメント 準決勝戦 投票結果です!

準決勝戦は、4名のメンバーにより、2回の対戦がありました。

お金について考えよう
トーナメント・テーマ
大恐慌が近づきつつある現代、お金の価値観も変わってきていると思います。大量生産、大量消費の資本主義にも、限界がきているのでは!?

お金についての考え方や、お金の価値観について議論して行きましょう!!
トーナメント投票日
準決勝戦〜11年11月10日 00:00 から 23:59 まで
開催カテゴリー
株, その他生活, 士業, 企業, 経済, 経営, ベンチャー, その他日記, その他

お金について考えようトーナメント 準決勝戦 全対戦結果発表

  •  
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんのプロフィール
  • 金が物いう[増補・再投稿]
  • 貨幣の本質は、人間労働がいろいろな目的に対応でき、また相互に転換可能であることに基づいています。鹿を取る労働と魚を採る労働を一人の人間が交互に行うことも、A氏とB氏が日ごとに役割を入れ替えることも可能です。 だとすれば、互いが一方の労働に特化してその生産
  • 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ
Win富士そば談義店主さんのプロフィール
  • 53話 ひとりじめセブン
  • asahi.com(朝日新聞社):スイカ1200個、ビニールハウスから盗まれる 茨城 - 社会http://www.asahi.com/national/upda
  • 富士そば談義
Win野中 健太郎さんのプロフィール
  • 貨幣が破綻するとき
  • 貨幣が信用を失い、紙くずになるという現象を人類は何度も経験している。信用貨幣がただの紙切れにすぎないことをわかっていながら、貨幣が破綻した直後から新しい通貨を信頼して取引をはじめる。なぜだろうか。分業社会においては、人は結局貨幣を信用するほかないのである。
  • 使用権で調整する経済
Toshiさんのプロフィール
  • 宝石が路に転がっている
  • なんだかんだで今日も1ドル76円台だ〜。。。日銀と政府の為替介入以外に円高を止める方法はないものか。今年の夏はいろんな意味で厳しい〜!日本経済はインフレが進みモノの価値が下がるだけ労働者にしわ寄せがきている。多くの企業は給与が少ないわりに労働時間が長いのが普
  • 日本は変わる、そして世界も変わる!

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。